初心者さんにピッタリな家賃保証という制度

持ち家を貸す時には

メンズ

家を貸すと借り手が引っ越すまでその家に入居することができませんが、期限を決めて家を貸すリロケーションなら契約期間が終われば速やかに借り手に退去してもらえます。自分の都合の良い時に持ち家に戻れるというメリットがあります。

More Detail

サブリース会社のメリット

婦人

空室の家賃を保証する会社

賃貸経営において空室の家賃保証をしてくれるシステムをサブリースといいます。一括借り上げともいって、マンションを経営する時に全室をサブリース会社が借り上げます。入居者の募集をはじめ、建物の管理運営などを全て行い、空室が出た場合でも家賃保証してくれます。オーナーにとっては非常にメリットのあるシステムですが、家賃収入の2割から3割をサブリース会社に支払うことになります。また礼金などもサブリース会社の取り分になります。また2年ごとに更新されますが、その時に家賃の値段を下げて入居者を確保するケースが多いです。賃貸経営をサブリース会社に委託する場合、これらのことをよく考えて、長期的なシミュレーションを立ててから利用するとうまくいきます。

収支管理やトラブルに対応

サブリース会社を利用するメリットは、何といっても家賃保証してくれる点です。家賃の3割を管理料として支払うことになっても、空室の心配をしないですむのはオーナーにとってはありがたいシステムです。家賃保証だけでなく建物の管理も全て委託できるので、オーナーは別の仕事に専念することもできます。サブリース会社に管理を委託すると、入居者と契約を結ぶのはオーナーではなくてサブリース会社になります。そのためオーナーは収支管理をする必要がなく、確定申告も簡単にすませることができます。また入居者同士でトラブルが発生した時も、対応するのはサブリース会社になります。トラブルがこじれて訴訟に発展した場合でも、当事者はサブリース会社になります。この点でもオーナーは守られることになります。

6%の高金利投資商品

つみき

マイナス金利を導入されたことで大手メガバンクの定期貯金の平均金利が0.01%と低金利時代となった現在の日本ただ銀行に定期貯金を預けていては勿体ないと感じることがあるかも知れません。こうした時代にお勧めなのがみんなで大家さんという不動産投資信託商品がお勧めです。

More Detail

不動産ビジネスを行う

セミナー

不動産投資で成功するには、最新の情報をもとに様々な分析を行う必要があります。不動産投資セミナーで最新の情報を得て不動産投資を開始する人は、とても多いです。不動産に関する情報を不動産セミナーで得ることは、とても合理的こととなります。

More Detail